はじめまして、管理人のリエです。

フォーチュンクリエイターをご覧頂きありがとうございます。

 

突然ですが、親や親戚にこんな事言われたことありませんか?

「あんたいつ結婚するの?」
「あんた彼氏くらいいないの?」

(大きなお世話!)ってのらりくらりと受け流しているとトドメの一言。

「大丈夫なの?いい歳して。」

(ぐっ・・・い・・い・・・いい歳してって何よ!!!)

傷つきますよね。
失礼ですよね「いい歳して」って( ; ; )

「大丈夫だよ!うるさいな!」と言ってみたものの、親や親戚、近所のおばさんや行きつけのパン屋のお母さんにまでこんな事を言われ続けていたら焦るのは当然!!
何度も何度もプレッシャーをかけてくるんですから!

 

一年ぶりに会う親戚の叔母さんには「まぁ~だ結婚してないの?いい歳して。」と言われ
近所のおばちゃんには「~~ちゃんはもう婚約者とかいるの?」と3ヶ月おきに質問され
同級生には「大丈夫だよ!王子様現れるよ!」と何故か励まされ・・・・。

(・・・私がなにか悪いことしたのか?)

 

私だって・・・私だって・・・・・
出来ることなら素敵な結婚したいんじゃ~~~~~~~!!!!!!!

だけど中々結婚できない。

同級生達はもうみんな結婚して子供が生まれてマイホームとか建ててるのに。
平穏な家庭を築いてるのに・・。

 

なんで私には結婚相手すら出来ないの?

これ、今思えば答えは簡単!
運の流れ(運勢)に乗れてないから、逆らって生きてただけです。

 

実のところ、人の運勢は生まれた瞬間に決まるというのが真実です。
『運勢(運の流れ)』が決まるだけで『運の善し悪し』が決まるわけではないですよ。

生まれつき『運が悪い人』や生まれつき『運がいい人』っていないのです。

 

これは大事なことなのでしっかり押さえておいてほしいのですが、運がいいとか悪いとかはないんです。

 

ただ、運には春夏秋冬があって、その時期その時期の過ごし方があんですよ!

私はそのことを全然知らなかったから、マズいことになってしまったんです(-_-;)

 

簡単に言うと、
『運がいい=運勢に上手く乗れている状態』
『運が悪い=運勢に逆らっている状態』
です。

 

もうちょっと詳しく説明しますね!

 

一般的に『運が悪い』と言われる人ってどんな人?

運が悪いと言われる人って、好きな人がいても気まずくなったり、付き合えても口論が絶えずケンカ別れを繰り返す人。

何をするにも邪魔が入ってまるで人生そのものが逆流に逆らって生きているような大変な人。
ですよね。

 

じゃあ逆に、『運がいい人』てどんなか?

 

理想的な男性と出会って、恋人になって、ず~っと優しくしてくれて結婚しても大切にしてくれて、お金に困ることもなく体も健康!
何かやりたいと思えば何故か協力してくれる人が現れてトントン拍子で事がすすんでいく。

こんな感じの人ですよね。

 

運勢に上手く乗れなければ何かやろうとする度に邪魔が入ったり上手くいきだしたところでトラブルに見舞われたり一生苦労しますが、運勢に上手く乗っていれば、自分の力ではなく不思議な力に導かれるように良いことが連続して起こります。

 

つまり、あなたも自分の運勢に上手く乗れば、一般的に言う『運がいい状態』になれるんですよ。

 

と言っても別に難しいことじゃなくて、たった2つのポイントを抑えるだけです。

 

運の流れに沿って行動するためには

  • 全ての物事には相性がある
  • 全ての物事には流れがある

を押さえる事です。

 

相性と流れ、これが運の流れに沿って生きるための2つのポイントです。
これだけだと分かりづらいと思うので一つずつ解説しますね。

 

これさえ押さえて行きていけば『理想の恋人を見つけ、愛され、幸せに満ちた豊かな結婚生活』を一生送ることが出来ます。

27歳アラサーバツイチ孤独な不幸女だった私が理想の男性と出会い、愛され、幸せな結婚生活をおくることが出来るようになったように。

 

『運の流れ』ってなんのこっちゃ?と思いますよね。

はじめは私も思いましたよ^^;

 

でもそんなに難しいことではありません。

 

全ての物事には相性があるとは?

全ての物事には相性がある。
これは生きていれば自然と感じることですよね。

一緒にいて居心地のいい人もいれば、何かされたわけじゃないけど居心地の悪い人もいます。

友達としてはいいけど、恋人としては微妙な人もいれば、逆に友達としては微妙だけど、付き合ってみたら頼り甲斐がある人もいますよね。

 

恋人としては良いけど結婚は考えられないなんて事もよくあります。

でもこれは相手の性格がいい、悪いの問題ではくて、相性の問題なんです。

 

サイトポリシーでお伝えした通り、私は27歳で一度離婚をしました。

 

相手の方とは友達~結婚するまでは上手くいっていましたが、結婚してからは口論が絶えなくなってしまいました。

特に大きな問題があったわけではありませんでしたが、お互いに何となく居心地の悪さを感じていたんですね。

 

離婚をした後四柱推命占いを知り、お互いの相性を占ってもらったら鑑定結果は七冲(しちちゅう)の関係。

 

簡単に言うと、
『はじめは気があったり一緒にいて居心地がいいけど、時間が立つとお互いに嫌になる』
『お互いが嫌になると、喧嘩ばかりで傷つけ合ったり、完全に気持ちが離れていきます関係』
です。

そのまんまですね^^;

 

これは相手が悪いというわけではなく、相性の悪いと相手と結婚して上手くいかなくなるのは当然のことだったのです。
我慢して結婚生活を続けていたらお互い一生辛い思いをしていたと思います。

 

では逆に相性のいい相手と出会ったり、恋愛、結婚するとどうなるか?

 

もちろん幸せな生活が待っていますよ^^

私が2回めの結婚をする今の旦那さんと出会った時、正直結婚どころか付き合うとも思っていませんでした。

 

だって、タイプじゃなかったんですもん。
話していても興味をそそられないですし・・・(・_・ヾ

 

でも、彼の猛烈なアピールのもあり渋々付き合ってみたら・・・

なんと、ものすごい安心感と信頼感!
『この人絶対守ってくれる!』と確信しました。

 

実際に30歳で結婚して7年たった今でもずっと私を大切にしてくれています。

そんな旦那さんとの関係を四柱推命で占ってみると、『天干(てんかん)』の関係。

 

お互いの持って生まれた運勢と合わせて占ってみると・・・。
『趣味があったり話があったりするような関係ではありませんが、魂レベルで結びつける』
『付き合うと大きな安心が得られ、長く続く関係』

これも占いの鑑定そのまんまです。

 

相性が超重要なんです。

 

ただ、相性だけでは上手く行かないんですよこれが。

 

たとえ相性がいい相手が見つかっても付き合う時期、結婚する時期を間違えると『別れさせようとする流れ』に乗ってしまうのです。

 

そもそも行動が運の流れに沿っていないといいご縁も訪れませんし。

なので必ず運の流れに沿った行動をしましょう。
そうしないと一生独身か、周りのプレッシャーに耐えられず、焦って変な男と結婚して死ぬまで苦労することになります。

 

あなたの周りにもいますよね?
焦って結婚して失敗した人。

 

例えば私のことですが^^;

 

では、運の流れに沿って行動するってどういうこと?

運の流れに沿って行動するとは?

自然界でも四季の移ろいがありますよね。

春夏秋冬が12ヶ月のサイクルで繰り返されます。
これと同じような流れが私たちにも基本的には12年周期であるのです。

 

よく恐れられている天中殺(てんちゅうさつ)は冬の時期だと思って下さい。
『悪いことが立て続けに起きる』と思われがちな2年間の事で、細木数子さんの言う大殺界、他には空亡(くうぼう)と言われたりもします。

 

呼び方は違いますが同じこと。
季節で言うと冬だと思ってください。

 

実は【冬=力を貯めるのに最適な時期、これまでの成果が出る時期】です。

 

これまでの成果が出るので、悪い事をしていたらそれがバレますし、逆に努力してきたことが一気に実になったりもします。

 

『冬=悪い』て印象は一面的すぎます。
それまで10年悪い事をしてきた人に悪いことが大きるだけの話なんです。

 

色々専門用語が出てくると分かりづらいと思いますので、ここからは

春=新しいことを始めるのが最適の時期
夏=やっていることが順調に進む時期
秋=充実する時期
冬=力をつけるのに最適な時期、すごい成果が出る時期

だと思って読み進めて下さい。

 

冬が終われば春が来る。
出会いの季節到来です!

 

でも、現実的には春の時期にいい相手と出会えない人ってたくさんいます。
春なのに花が咲かない。

 

いい人がいても深い関係になれなかったり、恋人がいたのに分かれてしまう。

まるで運勢と逆流したような運が悪い状態になっている人がたくさんいます。

 

・・これは何でだと思いますか?

 

それは、運勢に沿って生きていないからです。

 

例えば冬の時期に出会いを求めてコンパやお見合いパーティーにと頑張ってしまって、春にはもう活動するエネルギーが残っていないとか ^^;

春は恋愛を始めるのに最適な時期なので出会いを求めるならそこで頑張ればいいのに、冬に頑張っちゃうから上手くいかない。

 

これでは本当は巡り会えるはずだった理想の相手とのご縁も切れてしまいます。
もったいないですね・・・。

 

たとえ冬に恋人ができたとしても、冬に始まった恋愛関係は上手くいきにくいので、浮気されたり、不仲になったりして別れてしまうんです。

しっかり運勢に沿って行動しないと何をやっても大変なだけで全然上手く行かないんですよ。

 

逆に運の流れに乗れてる人は冬に出会いを求めることはしません。
いい出会いがあったとしても、恋人になるまでには待ったりします。

 

私の場合、今の旦那さんにプロポーズされたのが丁度春だったのですんなり結婚しましたが、もしも冬だったりしたら春が来るまで待ってもらったと思います。

 

そして待っている間にはエネルギーを貯めます。
自分の魅力を磨いていくのです。

冬の時期は勉学に最適な時期なので、例えば仕事で必要なことを一生懸命学んだりしますね。

そうするといつも以上に捗ります。

 

思ってもみなかった大きなチャンスを掴み成果を出すのも大抵冬です。

例えば、HKT48の指原莉乃さんが総選挙で初めて一位になったのは指原さんが天中殺(てんちゅうさつ)の時でしたよ。

ちなみにスキャンダルも天中殺中でしたね^^;

良くも悪くもすごい成果が出る時期なんです。

 

もう一度お伝えしますが、【冬の時期=不運な時期】ではないんですよ。
過ごし方を間違えるから不運が続くだけです。

 

逆に言うと、人それぞれ生まれた時に決まっている運の流れを知り、その流れに沿った生き方をしていれば自ずと全てが上手くいくのです。

 

今年が冬なら自分磨きに励み、春を待つ。
春になったら出会いを求めれば上手くいきますし、冬にしっかり自分磨きが出来ていれば理想の男性があちらから寄ってきてくれます。

 

頑張らずとも、ただただ運の流れに身を任せれば全てトントン拍子に進むのです。
運勢に沿って生きるだけで物事が上手くいくんですよ。

 

それから、もう一つ大事なことがあります?

 

それは、出会いの季節が来たときには、いい人と出逢えるベースがあることとか、収穫の季節が来たときには、収穫する下地があるってことです。

 

種まかないと収穫とかないですから(;´∀`)

なんで、出会いでも収穫でも、種とか栄養とかそういうものを、先に備えていないといけないんです。

 

いくら運勢的にいい時期に入っても、一生上手く行かない人って・・実際いるんですよ。

なぜこうなるのかって言うと、運勢乗れる下地がないからなんです。

 

なので、「自分の運勢を知ること」と、「下地を作っておくこと」の両方が重要!

 

でも、下地ってどうやって作ったら良いのか・・・。

 

これ、もちろん日常の心がけが大事です。

なので、その方法を教えちゃいますね!

 

ここが分かると、素敵な出会いも、経済的なゆとりも、周りの人との人間関係もどんどん良くなっていきます。

今いい環境にあるなら、もっと良くなりますよ^^

 

簡単なことなんですが、知っていると知らないとでは、人生の充実度が全く違ったものになります。

 

例えば、運命の人としっかり出会ってご縁を育めたりですとか、ご近所さんがいい人ばかりになったり、自分や家族の仕事が上手くいくようになったり、いい事だらけです。

 

もちろん、冬の時期は誰にでも来ますが、その時期も適切に過ごせるので、運の流れに乗り続けることが出来るようになります。

冬の時期には薄着をせず、温かい服装をすればいい話ですよね^^

そうすれば、そこで力をためて、芽吹き花咲き、実のりの秋にしっかり収穫できるので。

 

運勢は一人ひとり違いますが、下地の作り方は万人に共通です。

なので、その方法をお伝えしたいと思います。

 

 

このサイトに来てくれたのも何かのご縁です。

私の知識が、あなたの幸せに貢献できたら幸いです。

 

数回に分けてメールでお伝えするので、こちらに登録しておいてください。

「読むだけでフォーチュン体質になれる無料メール講座」フォーチュンメイル

 

それでは、メールでお会いしましょうね♪

サイトポリシー&プロフィール

運の流れにのって幸せに生きる方法